Members

株式会社タイムロード

株式会社タイムロード

〒106-0032 東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル 5F
TEL:03-6435-5710 FAX:03-6435-5720

Contact:mail@timelord.co.jp
Web:http://www.timelord.co.jp/

4-1-1-5F Roppongi, Minato-ku,Tokyo 106-0032, JAPAN
TEL:+81-03-6435-5710 FAX:+81-03-6435-5720

Outline

1988年9月30日に創業。
オリジナリティと品位あるユニークな音響製品を日本に紹介し、それを生み出すメーカーのパートナーとして、
日本の皆様の高い要求水準を満たすことを使命とする輸入商社です。
サポートを小社の「心臓部」と捉え、製品の保守および品質管理を徹底して行い、ユーザーからの声をフィードバックし、メーカーと開発段階から関わることで新製品や新機能を生み出す源ともなります。
「音楽」をより本来の姿に近い形でお届けするため、音と品質にこだわり、人生のパートナーともなるような製品を提供したいと考えています。

Brands

Chario

Chario

Charioは、1975年イタリア ミラノに設立されて以来、40年以上に亘りひたすら愚直にスピーカー製造を続けてきました。ドライバーからキャビネットまでハンドクラフトにこだわり、強固な設計思想を100%具現化することを目指してきた、世界的にも希少なスピーカーブランドのひとつです。
Charioのスピーカーは、余計な色付けや演出をきらい、忠実再生をよしとする音楽愛好家たちのためにデザインされています。
ソースのポテンシャルをあますところなく再現し、音楽そのものにリスナーを惹き込むトランスペアレントなサウンドは、一度耳にすればすぐにCharioだとわかるほど印象的なものです。

イタリア産のローカルウッドを採用したキャビネット、設計から製造までイタリアメイドのドライバーユニット、私たちの製品はイタリアそのものです。
木工職人の目で選び抜いた材料を手作業で作り上げていくキャビネットには、イタリアのものづくりの伝統が息づいています。
Charioのスピーカーシステムは自然の素材を使うことで、ひとつひとつが唯一無二の存在となります。

Chord Electronics

Chord Electronics

Chord Electronicsは、1989年にジョン・フランクスによって立ち上げられたイギリスのオーディオ機器メーカーです。

非常に高く複雑な技術を求められる航空電子工学をルーツとするジョンフランクスは、メーカーにとって「技術的アドバンテージ」こそ「存在理由」であると考え、設立以来オーディオ/ホームシアターシステム/プロフェッショナル分野における技術革新を推し進めて来ました。

ディジタル技術の鬼才ロバート・ワッツと1996年より共同開発をスタートした独自のアルゴリズムは、最先端のFPGAコンポーネント・テクノロジーを駆使し、「パルスアレイDAC」や「WTAフィルター」など、パワフルかつ洗練を窮めたユニークなアルゴリズムを投入。

2001年に発表された「DAC64」は世界的ヒットとなり、最新モデルHugoまで続く唯一無二のディジタル・オーディオ・プロダクツを次々と生み出してきました。

強力な電源部に支えられた、先鋭的ディジタル・テクノロジー。ふたつの非凡な才能が相乗的に触発され、そして生まれた、CHORDでなければ成し得なかった音と性能を提供いたします。

PATHOS

PATHOS

Pathos Acousticsは1994年 イタリア北部の街Vicenzaにて3人のパイオニアGaetano ZAnini, Gianni Borinato, Paolo Andrioloによって設立されました。
Vicenzaはルネッサンスの建築家、アンドレア・パラーディオ(Andrea Palladio)の建造物が有名で、ユネスコ世界遺産にも登録されています。
素晴らしい芸術が文化に根ざした街Vicenzaは、いまでも金属製品や宝飾品、服飾関連などクリエイティブで革新的な産業の発信地として活気にあふれています。その中にあって、Pathosもまた過去を現在に活かし、さらに未来へとつないでいく、価値ある宝飾品にも似た高品位ハイファイオーディオを生み出すため日々活動を重ねてきました。

技術そしてデザインとサウンドクオリティ、すべての高みを極めることが圧倒的にユニークな存在感をもたらすと確信しています。

Members List

Brands List

  • Z
  • OTHERS