Members

ハーマンインターナショナル株式会社

ハーマンインターナショナル株式会社

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町300番地
住友不動産秋葉原駅前ビル 14F
TEL:03-6732-1528(代) FAX:03-6271-7965

Web:http://www.harman.com/japan

Sumitomo Fudosan Akihabara Ekimae Bldg. 14F
300 Kanda-Neribeicyo, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0022 Japan
TEL:+81-3-6732-1528 FAX:+81-3-6271-7965

Outline

ハーマンインターナショナルは、プレミアム・オーディオ機器はもちろん、ビジュアル、コネクテッド・カーと、それらを統合したソリューションを、自動車、コンシューマ、プロフェッショナルの市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG®、harman/kardon®、JBL®、Mark Levinson®、Revel®を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家だけでなくアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で5,000万台以上走っています。音と音楽のあるところ、すべてがハーマンインターナショナルのフィールドです。

Brands

JBL

JBL

1946年、プロオーディオ業界に多大な功績を残したエンジニア、ジェームス・バロー・ランシング氏が、プロフェッショナル・クオリティーを持つ家庭用の美しいスピーカーの製造を目的に創立。以降高い音響性能と魅力的な意匠により、銘機と呼ばれる数々の傑作スピーカーを市場に送り出し続けています。1970年代より本格的にプロオーディオの世界にも進出。以後JBLのスピーカーは世界中の音の現場でも活躍し、その高い技術と信頼性、ライブ感あふれるサウンドは、ホームユースのスピーカーにも息づいています。

Mark Levinson

Mark Levinson

1972年、プロミュージシャンとして活躍していたマーク・レビンソン氏が、他に類を見ないスタジオクオリティーを持つ超高性能オーディオコンポーネントの開発を目的に設立。以後ハイエンド・オーディオと呼ばれる市場を確立し、その製品群は世界中のオーディオマニアやミュージックラバーから、リファレンス・コンポーネントとして称賛されています。アナログコンポーネントからハイレゾ・デジタルコンポーネントまで、あらゆる音楽ソースから精緻でリアルな音の世界を堪能できる魅力的な機器を製造し続けています。

REVEL

REVEL

レベルは、ハーマンインターナショナルが製品の開発、製造を担うハイエンド・スピーカーブランドです。JBL、マークレビンソンなどハーマンインターナショナルの誇るオーディオブランドと姉妹関係にあり、これらブランドの持つ高い技術と造詣を製品開発に反映させています。さらに、正確な音の再現を目指し、再生音場における直接音と間接音の影響を多方面から解析。リスニングルームにおける自然な響きと正確な音楽再生を果たす独自の技術を確立し、すべての製品の開発に活用しています。

Members List

Brands List

  • Z
  • OTHERS